エアコンとその他の暖房器具を比較

昔住んでいた家のエアコンは、プラズマクラスター搭載のSHARP製のエアコンです。
偶然にもボロアパートにも関わらず、たまたま時期が良かったのか最新式のエアコンが導入されていました。

寝室に付けられていたので、最初は寝起きが楽になっていいなぁ?ということと、初期費用がかからなくて助かった!などなど、良いことづくめだと思ってました。
最新式というのもあって、ランニングコストも低く、電気代は思ったより安いです。

ただ、やっぱりエアコンと言っても万能ではありませんでした。
とにかく部屋を暖めるには最高だとは思うのですが、直風を受けない限りなかなか暖かくならないです!

しかも寝室に設置されているため、他の部屋まで暖めるのは難しいです。
キッチンを挟むので間取り的にも難しいです。まあそれは当たり前としても、どうしても風が出るため、乾燥します。

リビングで使っている電気ヒーターと比較すると、やはり気軽には使えない上、電気ヒーターはすぐ暖かい風が出てすぐ暖まりたい時にはこちらが最適です。
またエアコンは温風が出るまでに時間がかかるので、なかなか気軽にスイッチをON・OFF出来ないのも難点です。

結論を言うと、部屋全体を暖めたい時はエアコンを使い、すぐに暖まりたい時は電気ヒーターのような電気代は高いですが、気軽に部分的に暖められる物を使うのが良いと言えるでしょう。
ちなみにプラズマクラスターは電気代が高くなるので要注意です。どれくらいの効果があるのかも実感出来ないのでら特に空気の綺麗さにこだわらない人は機能をOFFにすることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>